Versions Compared

    Key

    • This line was added.
    • This line was removed.
    • Formatting was changed.
    Comment: Published by Scroll Versions from this space and version 20.8
    sv-translation
    languageen
    Appd tocbox

    Related pages:

    You can control the timeframe for browser sessions by setting an inactivity limit. No activity beyond this limit is connected to previous activity as part of an individual session. See Session Persistence to learn more about how the duration of a session is determined.

    Access Session Monitoring

    1. Open the browser application in which you are interested.
    2. On the left navigation bar, select Configuration.
    3. Click Instrumentation >.
    4. Select the Settings tab.
    5. Find the Configure Session Monitoring section.

    Set Inactivity Timeout

    From Configure Session Monitoring, set the number of minutes for the Session Inactivity Timeout field.



    sv-translation
    languageja

    Appd tocbox
    On this page

    Table of Contents
    maxLevel2

    Related pages

    非アクティブ制限を設定することで、ブラウザセッションの時間枠を制御できます。この制限を超えると、アクティビティが個別のセッションとして前のアクティビティに接続されることはありません。セッション期間の決定方法の詳細については、「セッションの永続化」を参照してください。

    セッションモニタリングへのアクセス

    1. 対象のブラウザアプリケーションを開きます。
    2. 左のナビゲーションバーから [Configuration] を選択します。
    3.  Instrumentation > をクリックします。
    4. [Settings] タブを選択します。
    5. [Configure Session Monitoring] セクションを見つけます。

    非アクティブタイムアウトの設定

    [Configure Session Monitoring] で、[Session Inactivity Timeout] フィールドに分数を設定します。