Versions Compared

    Key

    • This line was added.
    • This line was removed.
    • Formatting was changed.
    Comment: Published by Scroll Versions from this space and version 20.8
    Sv translation
    languageen

    Modern web pages often include a large number of Ajax requests. Not all of these Ajax requests may be equally important to monitor, but they all equally affect license entitlements and restrictions. Thus, you may want to configure which Ajax requests are sent to the Events Service to manage the impact on your overall Events Service usage. 

    To do this, you can create rules to specify the requests to be sent to the Events Service, either by excluding a request entirely, including a particular request or a sample of that request types by percentage or by just allowing the request to be sent. In general, the behavior follows this pattern:

    • If no rules are specified, no data on Ajax requests is sent.
    • If exclude rules are specified, and an Ajax request satisfies a rule, that data is not sent.
    • If include rules are specified, any Ajax request that satisfies a rule is sent, based on sampling defined by the percentage indicated in the rule.
    • If both include and exclude rules are specified, an Ajax request that satisfies an include rule but does not satisfy an exclude rule is sent.

    See Configure Page Identification and Naming for more information about default naming rules and how rules are evaluated.

    Access Ajax Requests Rules

    1. Open the browser application in which you are interested.
    2. On the left navigation bar, select Configuration.
    3. Click Instrumentation >.
    4. Select the Ajax > Events Service tab.

    Configure Exclude Rules

    1. Click Add to create a new rule. The Exclude Rule popup appears. 
    2. Specify a display name for the rule.
    3. Check Enabled to enable the rule.
    4. Enter a string and select one of the options in the dropdown to match the URLs that you want to exclude from the Ajax requests.
    5. Click OK to save the rule.

    Configure Include Rules

    1. From the Events Service Include Rules section, click Add to create a new rule. The Include Rule popup appears.
    2. Give your rule a display name.
    3. Check Enabled to enable the rule. 
    4. For Criteria, enter a string and select one of the options in the dropdown to match URLs for including Ajax requests.
    5. Configure how to name pages:
      • Select one of the options from the dropdown to determine the part of the URL.
      • Select the path segment.
      • Enter the query string to use in the page name.
      • Select the part of the anchor (or none) to use in the page name.
    6. Click Save.
    Sv translation
    languageja

    Appd tocbox

    On this page:

    Table of Contents
    maxLevel2

    多くの場合、最近の Web ページには多数の Ajax リクエストが含まれています。これらの Ajax リクエストをモニタすることがすべて等しく重要であるわけではありませんが、すべてのリクエストが等しくライセンスの権限付与と制限事項に影響します。そのため、イベントサービスに送信される Ajax リクエストを構成して、全体的なイベントサービスの使用状況への影響を管理できます。 

    これを行うには、イベントサービスに送信するリクエストを指定するルールを作成することができます。これは、リクエスト全体を除外するか、特定のリクエストまたはそのリクエストタイプのサンプリングをパーセンテージで指定して含めるか、または単にリクエストの送信を許可することによって行います。一般的に、この動作は次のパターンに従います。

    • ルールが指定されていない場合、Ajax リクエストのデータは送信されません。
    • 除外ルールが指定されていて、Ajaxリクエストがルールを満たしている場合、そのデータは送信されません。
    • 包含ルールが指定されている場合、ルールを満たす Ajax リクエストはそのルール内のパーセンテージで定義されたサンプリングに基づいて送信されます。
    • 包含ルールと除外ルールの両方が指定されている場合、包含ルールを満たすが、除外ルールを満たしていない Ajax リクエストは送信されます。

    デフォルトの命名ルールとルールの評価方法の詳細については、「Configure Page Identification and Naming」を参照してください。

    Ajax リクエストルールへのアクセス

    1. 対象のブラウザアプリケーションを開きます。
    2. 左のナビゲーションバーから [Configuration] を選択します。
    3.  Instrumentation > をクリックします。
    4. [Ajax > Events Service] タブを選択します。

    除外ルールの構成

    1. [Add ] をクリックして、新しいルールを作成します。[Exclude Rule] ポップアップが表示されます。 
    2. ルールの表示名を指定します。
    3. [Enabled] をオンにしてルールを有効にします。
    4. 文字列を入力し、ドロップダウンのいずれかのオプションを選択して、Ajax リクエストから除外する URL を照合します。
    5. [OK] をクリックしてルールを保存します。

    包含ルールの構成

    1. [Events Service Include Rules ] セクションで、[Add ] をクリックして新しいルールを作成します。[Include Rule] ポップアップが表示されます。
    2. ルールに表示名を指定します。
    3. [Enabled] をオンにしてルールを有効にします。 
    4. [Criteria] に文字列を入力し、ドロップダウンのいずれかのオプションを選択して、Ajax リクエストに含めるための URL を照合します。
    5. ページの命名方法の構成
      • ドロップダウンからいずれかのオプションを選択して、URL の一部を決定します。
      • パスセグメントを選択します。
      • ページ名で使用するクエリ文字列を入力します。
      • ページ名で使用するアンカーの一部(または [none])を選択します。
    6. [Save] をクリックします。