Versions Compared

    Key

    • This line was added.
    • This line was removed.
    • Formatting was changed.
    Comment: Published by Scroll Versions from this space and version 20.4

    ...

    Sv translation
    languageja
    Appd tocbox

    On this page:

    Table of Contents
    maxLevel2

    Related pages:

    デフォルトでは、単一の Windows ホスト上のアプリケーションは、コントローラ内の 1 つのビジネスアプリケーションにマップされます。必要に応じて、手動で .NET エージェントを構成し、コントローラで同一の Windows ホスト上の複数のアプリケーションを、様々なビジネスアプリケーションにマップできます。

    単一のホスト上のアプリケーションを別のビジネスアプリケーションにマップするには、config.xml ファイルを手動で編集する必要があります。AppDynamics  ファイルを手動で編集する必要があります。AppDynamics エージェント構成ユーティリティでは、この構成オプションは使用できません。 

    ここでの説明に従って複数のアプリケーションを構成したあと、構成ユーティリティを使用した後に構成の変更を行うことはできません。複数のアプリケーションのサポートを構成したサーバーで構成ユーティリティを起動すると、ユーティリティは構成を削除するよう促すプロンプトを表示します。

    複数のビジネスアプリケーションを構成するための準備

    インストールしてから、 インストールしてから、 

    Appd net agent name
    を構成する必要があります。AppDynamicsエージェント構成ユーティリティを使用して、基本的な構成タスクを実行します。

    1. ビジネスアプリケーションの整理方法を指定し、ビジネスアプリケーション名を決定。

      たとえば、IIS を実行している Windows ホストがあるとします。IIS インスタンスは、Ticket Search と Travel Search という 2 つの異なる顧客に対して 2 つのアプリケーションを提供します。アプリケーションは同様の機能を実行しますが、個別に機能するため、それぞれモニタすることは理にかなっています。この場合は、アプリケーション名(Ticket Search Engine と Travel Search Engine)に基づいて 2 つのビジネスアプリケーションを作成します。

    2. IISアプリケーションまたはアプリケーションプール、Windowsサービス、スタンドアロンアプリケーションを様々なビジネスアプリケーションのティアにマッピング。
      たとえば、TicketSearch サイトを Ticket Search Engine ビジネスアプリケーションの Ticket Search Web ティアにマップします。TravelSearch サイトを Travel Search Engine ビジネスアプリケーションの Travel Search Web ティアにマップします。
      Image RemovedImage Added
    3. まだ実行していない場合は、
      Appd net agent name
      をインストールします。次を参照してください。 をインストールします。次を参照してください。Install the .NET Agent for Windows
    4. AppDynamicsエージェント構成ユーティリティを実行してconfig.xmlを生成し、コントローラ接続を構成します。次を参照してください。Configure the .NET Agent
    5. プロンプトが表示されたら、ティア生成と割り当ての方法として プロンプトが表示されたら、ティア生成と割り当ての方法として Manual を選択します。

      Info

      現在、構成ユーティリティは1つのサーバーにつき1つのビジネスアプリケーションのマッピングのみをサポートしています。

    .NETエージェントの手動構成

    confdig.xml で .NET アプリケーションをインストゥルメント化するのは、 アプリケーションをインストゥルメント化するのは、 

    Appd net agent name
    のコントローラプロパティを構成してからです。

    1. 管理者として 管理者として config.xml ファイルを開き、ファイルを編集。「 ファイルを開き、ファイルを編集。「Administer the .NET Agent」の「エージェントプロパティの構成場所」を参照してください。

    2. controller applications ブロックをコピーして、 ブロックをコピーして、controller エレメントの子エレメントとして貼り付け。既存の  エレメントの子エレメントとして貼り付け。既存の <applications> または  または <application> エレメントを置換。 エレメントを置換。

      Expand
      titleコントローラアプリケーションのコードブロックを表示
      Code Block
       <!--Configure multiple business applications-->
          <applications>
            <application name="ApplicationName1" default="true"/>
            <application name="ApplicationName2"/>
          </applications>
    3. コントローラで各ビジネスアプリケーションの コントローラで各ビジネスアプリケーションの application エレメントを追加。 エレメントを追加。

      • コントローラでビジネスアプリケーション名と一致するように コントローラでビジネスアプリケーション名と一致するように application エレメントの  エレメントの name 属性を編集。アプリケーションがまだ存在しない場合は、コントローラがそのアプリケーションを作成します。 属性を編集。アプリケーションがまだ存在しない場合は、コントローラがそのアプリケーションを作成します。
      • 1 つの つの application エレメントで  エレメントで default 属性を  属性を true に設定。エージェントにより、IIS  に設定。エージェントにより、IIS アプリケーション、Windows サービス、またはスタンドアロン アプリケーション構成にビジネスアプリケーション名と一致する名前が見つからない場合、ティアがデフォルトのビジネスアプリケーションにレポートします。

      次の例では、Ticket Search がデフォルトのビジネスアプリケーションです。 がデフォルトのビジネスアプリケーションです。

      Expand
      titleTicketSearchの例を表示
      Code Block
       <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
      <appdynamics-agent xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xmlns:xsd="http://www.w3.org/2001/XMLSchema">
        <controller host="mycontroller.mycompany.com" port="8090" ssl="false">
      	<account name="customer1" password="changeme" />
          <!--Configure multiple business applications-->
          <applications>
            <application name="Ticket Search" default ="true"/>
            <application name="Travel Search"/>
          </applications>
        </controller>
      ...
    4. IISアプリケーションまたはアプリケーションプール、インストゥルメンテーションを行うWindowsサービス、またはスタンドアロンアプリケーションの構成エレメントを追加します。
      IIS アプリケーションの場合は、applications ブロックを  ブロックを IIS  エレメントの子として追加します。既存の  エレメントの子として追加します。既存の applications エレメントを置き換えます。詳しくは、「 エレメントを置き換えます。詳しくは、「IIS アプリケーションエレメント」を参照してください。

      Expand
      titleIISアプリケーション構成を表示。
      Code Block
      <applications>
           <application path="/" site="FirstSite" controller-application="Application1">
               <tier name="FirstSite Tier"/>
           </application>
           <application path="/" site="SecondSite" controller-application="Application2">
               <tier name="SecondSite Tier"/>
           </application>
      </applications>

      IIS アプリケーションプールの場合は、 application pools  ブロックを  ブロックを IIS  エレメントの子として追加します。既存の  エレメントの子として追加します。既存の <application-pools> エレメントを置き換えます。「 エレメントを置き換えます。「IIS アプリケーション プール エレメント」を参照してください。

      Expand
      titleIISアプリケーションプール構成を表示。
      Code Block
      <application-pools>
          <application-pool name="MyAppPool1" controller-application="Application1">
              <tier name="App1 AppPool Tier"/>
          </application-pool>
          <application-pool name="MyAppPool2" controller-application="Application2">
              <tier name="App2 AppPool Tier"/>
          </application-pool>
      </application-pools>

      Windows サービスまたはスタンドアロン アプリケーションの場合は、standalone-applications  ブロックを  ブロックを app-agents  エレメントの子として追加します。「 エレメントの子として追加します。「スタンドアロン アプリケーション エレメント」を参照してください。

      Expand
      titleWindowsサービスとスタンドアロンアプリケーションの構成を表示
      Code Block
      <standalone-applications>
          <standalone-application executable="MyStandaloneApp.exe" controller-application="ApplicationName1">
              <tier name="Standalone App Tier"/>
          </standalone-application>
          <standalone-application executable="MyWindowsService.exe" command-line="-x" controller-application="ApplicationName2">
              <tier name="Windows Service Tier"/>
          </standalone-application>
      </standalone-applications>
    5. 次のように、アプリケーションエレメントを構成します。
      • インストゥルメント化する各 IIS アプリケーション/アプリケーションプール、Windows サービスまたはスタンドアロン アプリケーションに対応するエレメントを追加。各エレメントについては、「.NET Agent Configuration Properties」を参照してください。
      • アプリケーションエレメントそれぞれについて、controller-application  属性を対応するビジネスアプリケーションの名前に設定。controller 属性を対応するビジネスアプリケーションの名前に設定。controller-application属性を省略すると、エージェントはアプリケーションを構成済みのデフォルトビジネスアプリケーションのティアに追加。
      • tier エレメントの  エレメントの  name  属性をビジネスアプリケーションのティア名に設定。 属性をビジネスアプリケーションのティア名に設定。
    6. 構成を完了したら、変更内容を 構成を完了したら、変更内容を config.xml ファイルに保存。 ファイルに保存。
    7. AppDynamics.Agent.Coordinator サービスを再起動します。 サービスを再起動します。
    8. IIS アプリケーション/アプリケーションプール、Windows サービス、およびスタンドアロン アプリケーションを再起動。
    9. アプリケーションがトラフィックの処理を開始すると、エージェントがコントローラにそれらを登録。コントローラにログインして、アプリケーションが対応するビジネスアプリケーションに登録されたことを確認。

    構成サンプル

    この この config.xml のサンプルは、コントローラの複数のビジネスアプリケーションの構成を示しています。Windows  のサンプルは、コントローラの複数のビジネスアプリケーションの構成を示しています。Windows サービスの TicketService では では controller-application 属性が指定されないため、デフォルトのビジネスアプリケーションである  属性が指定されないため、デフォルトのビジネスアプリケーションである Ticket Search Engine にレポートされます。 にレポートされます。TravelAPIPool プールのすべてのアプリケーションは、Travel Search Engine にレポートされます。 にレポートされます。

    Expand
    titleサンプルのconfig.xmlを表示
    Code Block
    <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
    <appdynamics-agent xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xmlns:xsd="http://www.w3.org/2001/XMLSchema">
    <controller host="mycontroller.mycompany.com" port="8090" ssl="false">
    <!--Configure multiple business applications-->
      <applications>
        <application name="Ticket Search Engine" default ="true"/>
        <application name="Travel Search Engine"/>
      </applications>
    </controller>
    <machine-agent />
    <app-agents>
      <IIS>
        <automatic enabled="false" />
        <application-pools>
          <application-pool name="TravelAPIPool" controller-application="Travel Search Engine">
            <tier name="Travel APIs"/>
          </application-pool>
        </application-pools>
        <applications>
          <application path="/" site="TicketSearch" controller-application="Ticket Search Engine">
            <tier name="Ticket Search Web"/>
          </application>
          <application path="/" site="TravelSearch" controller-application="Travel Search Engine">
            <tier name="Travel Search Web"/>
          </application>
        </applications>
      </IIS>
    <standalone-applications>
      <standalone-application executable="StandaloneApp.exe" controller-application="Ticket Search Engine">
        <tier name="Ticket Standalone Tier"/>
      </standalone-application>
      <standalone-application executable="WindowsService.exe" command-line="-x" controller-application="Travel Search Engine">
        <tier name="Travel Windows Service Tier"/> </standalone-application>
      </standalone-applications>
    <windows-services>
      <windows-service name="TicketService">
        <tier name="TicketService Tier" />
      </windows-service>
    </windows-services>
    </app-agents>
    </appdynamics-agent>

    複数アプリケーションのサポート用エージェント構成プロパティ

    複数のビジネス アプリケーション サポートには、次のエージェントの構成プロパティが含まれています。 サポートには、次のエージェントの構成プロパティが含まれています。 

    Appd net agent name
    。これらの構成プロパティは「.NET Agent Configuration Properties」に記載されているプロパティよりも優先されます。

    コントローラアプリケーションエレメント

     applications エレメントは、 エレメントは、controller  エレメントの子エレメントです。コントローラ内のビジネスアプリケーションにマップするすべてのコントローラアプリケーション要素に対するコンテナ要素です。 エレメントの子エレメントです。コントローラ内のビジネスアプリケーションにマップするすべてのコントローラアプリケーション要素に対するコンテナ要素です。

    必須エレメント:<applications>

    コントローラアプリケーションエレメント

    controller application エレメントは、 エレメントは、controller applications エレメントの子エレメントです。コントローラ内に表示される論理ビジネスアプリケーションの名前を示しています。複数のコントローラ  エレメントの子エレメントです。コントローラ内に表示される論理ビジネスアプリケーションの名前を示しています。複数のコントローラ アプリケーション エレメントがある場合は、そのうちのいずれかのデフォルト属性を エレメントがある場合は、そのうちのいずれかのデフォルト属性を true に設定する必要があります。 に設定する必要があります。

    必須エレメント:<application name="MyDotNetApplication" default="true"/>

    アプリケーション名属性

    アプリケーションの アプリケーションの name 属性をコントローラのビジネスアプリケーション名に設定します。アプリケーション名が存在しない場合、エージェントが登録された時にコントローラがそれを作成します。 属性をコントローラのビジネスアプリケーション名に設定します。アプリケーション名が存在しない場合、エージェントが登録された時にコントローラがそれを作成します。

    タイプ:文字列
    デフォルト:なし
    要否:要

    アプリケーションのデフォルト属性

    1 つの controller application エレメントで  エレメントで default 属性を  属性を true に設定します。 に設定します。controller application 属性を持たないインストゥルメント化されたアプリケーションは、コントローラのデフォルト  属性を持たないインストゥルメント化されたアプリケーションは、コントローラのデフォルト ビジネス アプリケーションに登録されます。

    タイプ:ブール型
    デフォルト:false
    必須:複数のアプリケーション構成の 1 つのアプリケーションに必須

    コントローラアプリケーション属性

    IIS applicationIIS application-poolwindows-service、および 、および standalone-application エレメントで  エレメントで controller-application 属性を使用できます。この値を  属性を使用できます。この値を controller application エレメント名に設定します。 エレメント名に設定します。controller-application 属性を含めない場合、そのアプリケーションはデフォルト  属性を含めない場合、そのアプリケーションはデフォルト ビジネス アプリケーションに登録されます。

    例えば、IISアプリケーションの場合:

    <application path="/" site="MySite" controller-application="My Business Application">

    タイプ:文字列
    デフォルト:なし
    要否:いいえ