Versions Compared

    Key

    • This line was added.
    • This line was removed.
    • Formatting was changed.
    Comment: Published by Scroll Versions from this space and version 20.4
    Sv translation
    languageen
    Appd tocbox

    Related pages:

    The following notes describe 4.5.x updates to the IBM Integration Bus Agent.

    If an artifact has been updated, the version number of the updated artifact and its availability date are listed below. The version number corresponds to that shown on the download portal (http://download.appdynamics.com).

    The most recent releases appear at the top of the page.

    4.5.5 Updates

    Version 4.5.5.0 – January 29, 2020

    Enhancements
    • The Appdynamics IBM Integration Bus Agent now adds support for IBM Integration Bus running on the AIX platform. For more information, see IIB Supported Environments.

    4.5.4 Updates

    Version 4.5.4.0 – July 22, 2019

    Resolved Issues
    Key
    Summary
    DLNATIVE-2484IIB agent displays “BIP2316I: User Exit ‘provided uri is invalid:  <URL>’ causes exception from the node completion callback function” error in IIB Broker for certain flows when dynamic URL is provided in the HTTP request node. 

    4.5.3 Updates

    Version 4.5.3.0 – November 30, 2018

    Resolved Issues
    Key
    Summary
    DLNATIVE-2061Treat native MQ backends as JMS backends to be consistent with other AppDynamics agents

    DLNATIVE-2084

    Show input node in Business Transaction tree view
    DLNATIVE-2125Allow true and false for the <controller-ssl-enabled> configuration parameter

    4.5.2 Updates

    Version 4.5.2.0 – October 16, 2018

    Enhancements
    • The agent can now detect database backend calls for the following node types: DatabaseRetrieve and DatabaseRoute
    Resolved Issues
    Key
    Summary
    DLNATIVE-1653IIB snapshot should not indicate partial call graphs
    DLNATIVE-1752RouteToLabel and SoapExtract nodes are not supported
    DLNATIVE‑1787IIB correlation breaks Java application (JMS)

    4.5.1 Updates

    Resolved Issues
    Key
    Summary
    DLNATIVE‑1698Deadlock risk in IIB agent during business transaction cleanup

    4.5.0 Updates

    July 11, 2018

    Enhancements

    Sv translation
    languageja
    Appd tocbox

    Related pages:

    次の注意事項では、IBM Integration Bus エージェントの 4.5. x の更新について説明します。

    アーティファクトが更新されている場合は、更新されたアーティファクトのバージョン番号とそのアベイラビリティの日付が次のように表示されます。バージョン番号は、ダウンロードポータル(http://download.appdynamics.com)に表示されるものに対応しています。

    最新のリリースがページ上部に表示されます。

    4.5.5 の更新

    Version 4.5.5.0 – January 29, 2020

    拡張機能
    • The Appdynamics IBM Integration Bus Agent now adds support for IBM Integration Bus running on the AIX platform. 詳細については、「IIB Supported Environments」を参照してください。

    4.5.4 の更新

    バージョン 4.5.4.0 – 2019 年 7 月 22 日

    解決済みの問題
    [キー(Key)]
    要約
    DLNATIVE-2484動的 URL が HTTP 要求ノードで指定されると、IIB エージェントの特定のフローの IIB ブローカーで、「BIP2316I: User Exit ‘provided uri is invalid:  <URL>’ causes exception from the node completion callback function」エラーが表示される。 

    4.5.3 の更新

    バージョン 4.5.3.0 – 2018 年 11 月 30 日

    解決済みの問題
    [キー(Key)]
    要約
    DLNATIVE-2061他の AppDynamics エージェントと一貫性が維持されるようにネイティブ MQ バックエンドが JMS バックエンドとして処理されるようになりました

    DLNATIVE-2084

    ビジネストランザクションのツリービューで入力ノードが表示されるようになりました
    DLNATIVE-2125<controller-ssl-enabled> 設定パラメータで truefalse が許可されるようになりました

    4.5.2 の更新

    バージョン 4.5.2.0 – 2018 年 10 月 16 日

    拡張機能
    • エージェントで、DatabaseRetrieve と DatabaseRoute のノードタイプのデータベース バックエンド コールを検出できるようになりました
    解決済みの問題
    [キー(Key)]
    要約
    DLNATIVE-1653IIB スナップショットで部分的なコールグラフを示すことはできません
    DLNATIVE-1752RouteToLabel および SoapExtract ノードはサポートされません
    DLNATIVE-1787IIB 相関で Java アプリケーション(JMS)が破壊される

    4.5.1 の更新

    解決済みの問題
    [キー(Key)]
    要約
    DLNATIVE-1698ビジネストランザクションのクリーンアップ中の IIB エージェントのデッドロックリスク

    4.5.0 の更新

    2018 年 7 月 11 日

    拡張機能