以下のセクションでは、スクリーンショットを有効または無効にし、手動または自動でスクリーンショットを取得する方法を示します。 

スクリーンショットの有効化/無効化

以下のセクションでは、スクリーンショットを有効または無効にする方法について説明します。スクリーンショットを自動的に取得する場合は、「自動スクリーンショットの有効化」を参照してください。

スクリーンショットには機密情報が含まれている可能性があるため、モバイルスクリーンショットはセキュリティおよびプライバシー上の理由からデフォルトで無効になっています。

モバイル SDK を使用したスクリーンショットの無効化/有効化

モバイルスクリーンショットは、iOS および Android エージェントでデフォルトで有効になっています。スクリーンショットを無効にするには、iOS SDK および Android SDK のマニュアルを参照してください。 

コントローラ UI の構成

  1. コントローラ UI でモバイルアプリケーションの 1 つに移動します。

  2. Configuration ページを開きます。

  3.  Mobile App Group Configuration.

  4. Configure Mobile Screenshot まで下方向に移動し、Enable Mobile Screenshot チェックボックスをオンにします。

  5. (オプション)携帯電話のデータを使用しているときにアプリケーションがスクリーンショットを取得できるようにする場合は、User Cellular Data チェックボックスをオンにします。

自動スクリーンショットの有効化

スクリーンショットを自動取得するコントローラ UI の設定

  1. コントローラ UI でモバイルアプリケーションの 1 つに移動します。

  2. Configuration ページを開きます。

  3.  Mobile App Group Configuration.

  4. Configure Mobile Screenshot まで下方向にスクロールして、Enable Mobile Screenshot チェックボックスがオンになっていることを確認します。

  5. Enable Automatic Screenshots チェックボックスをオンにします。
  6. (オプション)携帯電話のデータを使用しているときにアプリケーションがスクリーンショットを取得できるようにする場合は、User Cellular Data チェックボックスをオンにします。

プログラムによるスクリーンショットの取得

Android または iOS SDK を使用して、プログラムでスクリーンショットを取得できます。詳細については、次のページを参照してください。